大会出場準備

コンテスト1か月前にやるべきことはこの6つ!【ビキニフィットネスもそれ以外も】

スポンサーリンク

Yurika
こんにちは!ビキニフィットネス競技者Yurikaです。
この記事で解決できる疑問

・コンテストまであと一か月だけど何をやっておけばいいの?

・コンテストまでのラスト一か月はどうやって過ごす?

こんなお悩みを解決できる記事を書きました!

これを書いているのが6月の末なので、コンテストまで一か月を切った方も多いのではないでしょうか?

いよいよ本番が近づいてきましたね!

今回は「コンテスト1か月前にやるべきこと」をまとめてみました。

直前になると時間がなかったり、体力的/精神的に限界で行動を起こすのがキツイこともあります。

余裕を持って準備しましょう!

 

コンテスト1か月前にやるべきこととは?

やっておきたい6つのこと

私がコンテスト1か月前にやっておくべきだと思うことは次の6つです。

  1. 前日までのスケジュールの確認
  2. 当日のスケジュールの確認(交通手段、パンプアップ、食事なども含む)
  3. 持ち物の確認
  4. 衣装の確認
  5. ステージングの確認
  6. メンテナンス

それぞれ解説していきます!

1.前日までのスケジュールの確認

まずは前日までのスケジュールを確認しましょう!

  • トレーニングは何日前に止めるのか
  • タンニングはいつまでするのか
  • カラーリングサロンは予約できているか
  • ネイルサロンや美容室の予約(人による)
  • ディプリート/カーボアップの予定がある人は無理ないスケジュールで出来るか

etc…

※ビキニフィットネス競技者のディプリート/カーボアップは私個人は推奨しません。

セルフタンニングローションを使用する人は、

  • 何日前からやるのか
  • 定着時間(8時間)の間肌が擦れたり濡れたりするようなことをしないか

を確認しましょう!

大会前のディプリート・カーボアップ・塩抜き・水抜きは必要?コンテスト初心者にお伝えしたいこと

Yurikaこんにちは!ビキニフィットネス競技者Yurikaです。 この記事で解決できる疑問 ・大会前の最終調整って何をするの? ・ディプリート&カーボアップって? ・水抜き・塩抜きって? ・ ...

続きを見る

2.当日のスケジュールの確認

当日、朝起きてからコンテスト終了までの流れを全てイメージして、上手く想像できない部分はトレーナーやほかの競技者に相談して埋めましょう!

JBBFのコンテストはバックステージにサポーター(コーチなど)が入ることは出来ません

全部自分で出来るようになっておきましょう!

  • 朝、何時に起きるのか?
  • 朝ごはんは何を食べるか?水分はどうするか?
  • メイクは何時から始めて何時に終わらせるのか?道具はそろっているか?
  • 会場までの交通手段は?
  • 待機時間はどう過ごすか?何を食べるのか?
  • パンプアップはステージの何分前から、どの順番でやるか

などなど、考えることはたくさんあります。

JBBF選手の大会当日のタイムスケジュールはこんな感じ!【集合/待ち時間/パンプ開始時間etc.】

Yurikaこんにちは!ビキニフィットネス競技者Yurikaです。 この記事で解決できる疑問 ・大会当日の流れがわからない… ・待ち時間って何をしてるの? ・パンプっていつからやるの? こんなお悩みを ...

続きを見る

3.持ち物の確認

次は当日の持ち物の確認です。

持っていくものはそろっているか?バッグは何でいくか?を確認しましょう。

持ち物リストは下記の記事を参考にしてください。

ビキニフィットネス選手の大会当日の持ち物リスト/絶対持っていくもの11個とあったら便利なもの4個!

Yurikaこんにちは!ビキニフィットネス競技者Yurikaです。 この記事で解決できる疑問 ・ビキニフィットネス選手は大会の日に何を持っていくの? ・かばんは何を使っている? ・当日持っていく食べ物 ...

続きを見る

4.衣装の確認

今一度、衣装が規定違反ではないかを確認してください。

ビキニフィットネスの場合、特にこの辺りは確認が必要です。

  • ボトム前側、おへそから股間までの40%がカバーできているか
  • ボトム前側の鼠径部のカットが狭くないか
  • ボトム背面、臀部1/3がカバーできているか
  • サイドポーズを取った際にブラが浮いていないか

ずり落ち防止策(ビキニバイトやフラッシュテープなど)のテストもしておきましょう!

【ビキニフィットネス向け】競技用ビキニの着方のコツ&ずり落ち対策方法

Yurikaこんにちは!ビキニフィットネス競技者Yurikaです。 この記事で解決できる疑問 ・競技用ビキニを着たけど、胸が盛れない… ・なんだか脚が短く見える… ・ポージングをするとビキニが落ちてく ...

続きを見る

5.ステージングの確認

ポージング(=「クォーターターン」「Lウォーク」)だけでなく、ステージ全体を通してどう振舞うかを考えて、練習しましょう。

  • 試合進行の流れに合わせてポージングを練習する
  • ピックアップに呼ばれたときや、退場の挨拶はどう振舞うか?
  • どのタイミングでどんな表情をするのか

など一通り考えておきましょう。

ただ、当日急に変更が入ることもあるので、臨機応変に対応出来るようになっておきましょう

ポージングは鏡なしで練習するのがオススメです。

【2021年】ビキニフィットネスのルール変更点とポージングで気を付けるべきこと2つ

Yurikaこんにちは!ビキニフィットネス競技者Yurikaです。 この記事で解決できる疑問 ・ビキニフィットネスの直近のルール変更は? ・ポージングで気を付けるべきことは? こんなお悩みを解決できる ...

続きを見る

6.メンテナンス

連日のトレーニングやポージング練習で体はボロボロです。

特にポージング練習では偏った体の使い方をすることも多いので、左右差が出やすくなります

いつも以上にこまめにメンテナンスをするのがオススメです!

コンテストまでのラスト一か月はどうやって過ごす?

追い込むけど極端なこと/無茶はしない

コンテストまでのラスト一か月、焦る気持ちはとてもわかります。

わかりますが、極端なことや無茶なことは避けた方が良いと私は思います。

例えば摂取カロリーを極端に(基礎代謝以下に)減らす、などはリスクが大きすぎてオススメできません。

追い込みは大事ですが、身体や心を壊してしまっては本末転倒です。

心も体もしんどい時期ですが、極端なこと・無茶なことで一発逆転を狙うのはやめましょう。

自分の納得いくステージが出来るように願っています。

まとめ

コンテスト1か月前にやることはこの6つ!

  1. 前日までのスケジュールの確認
  2. 当日のスケジュールの確認
  3. 持ち物の確認
  4. 衣装の確認
  5. ステージングの確認
  6. メンテナンス
Yurika
最高の自分でステージに立てるよう、しっかり準備しましょう!

スポンサーリンク

-大会出場準備

© 2021 ビキニフィットネスやろうよ! Powered by AFFINGER5