大会出場準備

JBBFの選手登録ってどうやるの?クラブ登録/個人登録/限定登録の違いと登録方法を解説!

2021年2月21日

スポンサーリンク

Yurika
こんにちは!ビキニフィットネス競技者Yurikaです。
この記事で解決できる疑問

・JBBFの選手登録ってどうやるの?

・クラブ登録/個人登録/限定登録の違いは?

・ボディビル個人登録/フィットネス個人登録の違いは?

・アンチドーピング講習が先?選手登録が先?

こんなお悩みを解決できる記事を書きました!

JBBFに初めて出場される方は登録区分の違いや登録方法に戸惑いを感じるのではないでしょうか?

知らないと少し戸惑ってしまう部分もあると思うので、今回はそこを解説します!

 

筆者は2019年~2021年の知識でこの記事を書いています。年度ごとに細かい変更がある場合もあるので、JBBFの公式HPをしっかりチェックしてください

 

JBBFの選手登録ってどうやるの?

選手登録のザックリ概要

JBBFの大会に出場するためには、選手登録が必要になります。

選手登録はその年の2月頃に開始され、3月末で締め切られることが多いです。

4月に入ると登録カードが郵送で届きます。(※限定登録は除く)

登録は自分が在住・通勤する都道府県の連盟に対して行います。

また、登録にあたり資格/審査等はありません。

また、大会出場にあたり、選手登録とは別にアンチドーピング講習の受講が必須となります。

クラブ登録/個人登録/限定登録の違いは?

登録区分は大きく分けて3種類あります。

  1. クラブ登録(加盟ジム登録):年間登録
  2. 個人登録:年間登録
  3. 限定登録:大会ごとに登録

どの区分で登録をするかは、「オープン大会以外も挑戦するかしないか」「何大会出たいか」で決めるのが良いと思います。

加盟ジム登録/個人登録と限定登録の大きな違いは、出場可能な大会区分が異なることです。

加盟ジム登録/個人登録は「選手権大会」「オープン大会」に出場が可能ですが、限定登録で出場が出来るのは「オープン大会」のみ(選手権大会出場不可)になります。

また、選手登録費は以下の通りです。(2021年)

加盟ジム登録:6000円

個人登録(ボディビル):20000円

個人登録(フィットネス):12000円

限定登録:1大会ごとに都度3000円

オープン大会のみに出場したい人は、自分の出たい大会の数×3000円と年間登録の費用を比較して、年間登録or限定登録を選ぶのが良いと思います。

選手権大会も出場したい場合は、年間登録(加盟ジム登録/個人登録)が必要です。

加盟ジム登録はその名の通り、連盟に加盟するジムの会員にのみ適用される登録です。

ゴールドジムなどが該当します。加盟ジム以外に所属する人は、個人登録になります。

限定登録で出場したオープン大会でオールジャパン(全国大会)へのクオリファイ(出場資格)を獲得し、オールジャパンに出場する場合は個人登録への移行が必要になります

▼大会区分についての解説はコチラ

選手権大会とオープン大会って?JBBFの大会区分はここが違う【出場する大会の探し方】

Yurikaこんにちは!ビキニフィットネス競技者Yurikaです。 この記事で解決できる疑問 ・JBBFのビキニフィットネスに出たいけど、選手権大会?オープン大会って何が違うの? ・どうやって大会を探 ...

続きを見る

ボディビル個人登録/フィットネス個人登録の違いは?

ボディビル個人登録とフィットネス個人登録の違いは、出場するカテゴリにあります。

自分が出場したい区分に登録をする必要があります。

ボディビル

ボディビル、クラシックフィジーク、ウーマンズフィジーク

フィットネス

メンズフィジーク、ボディフィットネス、ビキニフィットネス、フィットモデル、フィットネス

フリーポーズがあるかないかで見分けるとわかりやすいかも…?

選手登録の方法は?

選手登録の方法は以下の通りです。

加盟ジム

加盟ジムで手続き

個人登録・限定登録

JBBFの公式HPからWeb版選手登録サイトを使って登録

※JBBF公式サイト>上部の「選手登録」>Web版選手登録(個人/限定)をクリック

登録は締め切りに間に合うように余裕を持って行いましょう!

アンチドーピング講習が先?選手登録が先?

JBBFの大会に出場する選手にはアンチドーピング講習会の受講義務があります。

1度受講すると3年間有効になります。

過去の開催日程を見るとおおよそ2~6月にかけてアンチドーピング講習会が各地で実施されています。

2021/5/5追記

2021年からオンデマンド講習が開始されました!

詳しくはコチラをご確認ください。

アンチドーピング講習受講前でも選手登録は可能で、大会当日までに受講していればOKです。

もちろん先にアンチドーピング講習会を受けても良いのですが、選手登録締め切り(3月末)までの開催日程が少ないので、先に選手登録をしてしまった方が良いかと私は思います。

また、アンチドーピング講習会はなるべく早い時期に受講するのをオススメします

後ろの方になると、リアル開催だと受講者が多く定員オーバーになる可能性がある(あまりありませんが…)のと、自分も大会準備で忙しくなるからです。

参考

JBBF公式HP

JBBF各種申込専用サイト

まとめ

  • JBBFの選手登録は「加盟ジム登録」「個人登録(ボディビル/フィットネス)」「限定登録」の3種類
  • 加盟ジム登録/個人登録は年間登録で、おおむね毎年3月末に締め切られる。限定登録は大会エントリー時に都度登録
  • 加盟ジムの選手登録は加盟ジムで、個人登録/限定登録はJBBFの選手登録サイトから行う
  • JBBFの大会に出る場合、選手登録とは別にアンチドーピング講習の受講が必須。過去の開催日程は2~6月
  • アンチドーピング講習受講前でも選手登録は可能
Yurika
いよいよ本格的に大会が見えてきましたね!減量も大会準備も頑張りましょう!

▼関連記事

選手権大会とオープン大会って?JBBFの大会区分はここが違う【出場する大会の探し方】

Yurikaこんにちは!ビキニフィットネス競技者Yurikaです。 この記事で解決できる疑問 ・JBBFのビキニフィットネスに出たいけど、選手権大会?オープン大会って何が違うの? ・どうやって大会を探 ...

続きを見る

スポンサーリンク

-大会出場準備

© 2021 ビキニフィットネスやろうよ! Powered by AFFINGER5